ウィルスだらけの無料動画サイトが急増中!

有料,アダルト,イメージビデオ,いちごだいふく

 

まさにコロナ禍昨今。コロナとは別に次々と感染するウィルスが急増してます。

 

それはズバリ「コンピューターウィルス」なのです!

 

そしてそのほとんどの原因がアダルト系無料動画サイトなのです!

 

特にOpenloadなどのロリ系、ジュニアアイドル系を配信しているサイトは特に危険なのです!

 

その被害は多岐にわたりその人の人生を左右するほどの被害を及ぼします!

 

2019年の国内でのウィルス感染による被害額はなんと20兆円だと言われてます!これは、「私には関係ない」と言える金額ではありません。コンピューターウィルスは確実に身近な存在だと言えるのです!

 

そして、リモートワークなどで自粛傾向のこの日本をターゲットにコンピューターウィルスが猛烈に繫殖しているのです。

 

特に一番多い被害はクレジットカードの不正使用です!
よりによって一番怖いところを突いてきますが、悪徳ハッカーや無料動画サイト側としてはカードが一番稼げる餌なのです。

 

では今回はアダルトの無料動画サイトがどのような手口でウィルスに感染させるのか、またその特徴をお伝えします。

 


どんなサイトが危ないのか?

①SSL化されてないサイト

 

ウィルスだらけの無料動画サイトが急増中!
SSL化されてないサイト

 

まず気を付けたいのがURLの左側に「保護されてない通信」と表示されたサイトは非常に危険です。
SSL化されておらず、個人情報も盗まれる危険性があります。

 

ただSSL化されていても危険なサイトはいくらでも存在します。ただ少なくともこのような表示のサイトは注意が必要です。

 

②警告が出るサイト

ウィルスだらけの無料動画サイトが急増中!

 

ウィルスだらけの無料動画サイトが急増中!

 

アダルトサイトやエロ動画を探索していると見かけたことがある方は多いのではないでしょうか?これは間違いなく訪問者が何かしらの危険に晒す悪徳サイトですのでこのような表示がされたサイトは入らないように!

今一番危ないOpenload系動画サイト!

ウィルスだらけの無料動画サイトが急増中!

 

上の画像のサイトですが、一見クリーンでウィルスとは無縁のように見えるサイトですが、このようなサイトも危険がいっぱいです。
コロナ禍で一番サイト数を増やして猛威を奮っているのが、ドラマや映画、そしてジュニアアイドル系のイメージビデオや着エロなどの動画を豊富に扱ってるOpenload系のサイトです!

 

このようなサイト名には要注意!

「○○JAV」、「JAV○○」、「Openload○○」など「JAV」「Openload」と名の付く無料動画サイトはほぼ悪質なサイトです。例え日本語で丁寧に作ってあっても危険です。入らないようにしましょう。

 

  • 広告だらけで動画にたどり着くまで大変!
  • 動画再生出来ても動画を操作しようとすると別のページが現れる!
  • 結局再生されても好きな所にスキップしようとすると広告!
  • 別ページに動画プレイヤーが出てきて操作もし辛く広告も次々出てくる

 

このような特徴の動画サイトで動画を見たことがある方は多いのではないでしょうか?

 

「広告をクリックさせて儲けてるんでしょ?無料で見てるから仕方ないよな。」

 

もちろん広告もそうですが、それにプラスしてとんでもない悪質な仕掛けがあります!

 

マイニング

確かに以前は広告を多量にクリックさせて儲けていたOpenload系のサイトがほとんどでした。
しかし、昨今、ましてコロナ禍になってからはその手段は変わっていきました。

 

それが「マイニング」です!

 

マイニングとはマルウェアに仕込まれたスクリプトを使って、利用者のPCのCPUを乗っ取り主に不正な仮想通貨の取引に利用されてしまう恐ろしいシステムです!

 

つまり犯罪者の片棒を担ぐ結果となるのです!

 

これは恐ろしいです。下手したら利用されたこっちもお縄になる可能性があります!

 

  • PC・スマホが重くなってCPUの使用率が最近異常になった
  • 最近勝手にPC・スマホが再起動されるようになった

 

このような症状が出た場合はマイニングされている危険性が高まります。注意しましょう。

 

openloadに潜むウィルス

悪質なopenloadのサイトには偽の広告を忍ばせてクリックさせて、マルウェア、スパイウェアに感染させる方法が横行しています。
特に悪質なスパイウェアはPCやスマホに何の異変もなく見た目では本当にわかりません。

 

そして感染されたPC・スマホなどで利用したクレジットカードや個人情報、位置情報などを抜き取り悪用します。
また恐ろしいのが一般のセキュリティソフトでも感知しにくいため、いつまでも潜伏することもあるためウィルスがいつ発動するかもわからないことも多いです。
例として2016年に侵入したウィルスが2020年に発動してカード限度額いっぱいまで不正利用されてしまったという例もあります。

 

動画再生が危険ならダウンロードならOK?

OKのわけがありません。言うまでもなくダウンロードが一番危険です。
当然マイニングの餌食にわざわざ成り下がるのと一緒です。
ブラウザの拡張機能などでのダウンロードでOpenloadの動画をダウンロードするのは絶対やめましょう。
もちろん刑事罰の対象にもなります。


改正著作権法でTorrent(トレント)でも逮捕者!?

ウィルスだらけの無料動画サイトが急増中!

 

Torrent(トレント)はファイルを共有する特性上IPアドレスが丸見えの状態となります。
ファイヤーウォールなどで保護されている通信ポートを開放してデータをやり取りするシステムなのでこれは避けられません。

 

そしてダウンロードしたファイルにもウィルスが潜んでいることも非常に多い。
トレントのダウンロードはあくまで自己責任で行うのが原則です。

 

また、改正著作権法が2021年年1月1日から施行される。

 

これによって今までTorrentでダウンロードしていたユーザーにも警察から逮捕されるリスクが格段に上がったと言えます。


良くあるコンピューターウィルスの疑問(対話式)

 

無料でエロ動画見るにはどうしたらいいっすか?


 

 

基本的に無料動画サイトを見ることはおすすめせんぞ!
見たいと言うならウィルスバスター、Norton等のセキュリティソフトは絶対入れておくんだぞ!あとクレジットカードや会社の資料など重要な情報を入れたPCやスマホで無料動画を見るなんてもってのほかじゃ!


 

 

どんな無料サイトあるっすか?


 

 

はっきり言って無料で見るアダルトサイトにオススメなんてない。しかし男子たるものそうはいかんじゃろうて。Xvideos、PornHub、FC2とかのメジャー所ならほとんどリスクはないじゃろう。最近はtokyo motionもいいかもしれんのぉ。ただし、今後有名なサイトもどう変貌するかはわからんぞ!


 

 

2ちゃんねるや5ちゃんねるで「今どきお金出して動画見てるやつなんていない」って言われたっす!


 

 

2ちゃんねるや5ちゃんねるで言っていることを真に受けてはならん!彼らは匿名でどんな事も言えるんじゃ。中には信憑性もある情報もあるが基本的に信じちゃいかん。彼らは犯罪幇助をしてわざと犯罪を促して楽しんでるのも2ちゃんねるや5ちゃんねるの「ノリ」と言うもんじゃ!そしてそれもネタにするわけじゃ。絶対に真に受けてはならん!


 

 

カードの不正利用ってどんな感じで対応するっすか?


 

 

仮にクレジットカードを使ってる端末で無料動画サイト等を見てしまった場合は、クレジットカードのサイトで請求内容をこまめに確認することじゃ!もし身に覚えのない請求があった場合はカード会社に即刻連絡じゃ!これだけは覚えておくように!


 

 

へ~!勉強になったす~!


 

 

他にもコンピューターウィルスや無料アダルトサイトの関係は山ほど言いたいことはあるが、長くなるのでこの辺にしとくわい。


 

これまでの注意点とまとめ

  • 大原則としてPC・スマホにはセキュリティソフトを入れておくこと!
  • カード情報、個人情報を使っている端末で無料アダルト動画サイトは絶対使用厳禁!
  • もしカード情報、個人情報を使っている端末で無料アダルト動画サイトを見てしまったら不正利用がないかカード会社のサイトで確認する!
  • SSL化されてないサイト、アクセスして警告が出るサイトは入らないように!
  • 「JAV」、「Openload」と名の付くサイトは危険度大です!アクセスはしないように。
  • Openload系サイトはマイニングによるCPU乗っ取り、危険なマルウェア、スパイウェアが存在する!
  • CPUの使用率が異常に上がった場合はマイニングのスクリプトが発動してる可能性大!
  • もちろんOpenload系の動画のダウンロードも大変危険です!
  • Torrent(トレント)もファイルにウィルスの危険性大。また来年の法改正で著作物のダウンロードは逮捕の可能性もある。
  • 2ちゃんねる、5ちゃんねるのノリで無料動画サイトやtorrentでダウンロードしまくるのは絶対やめましょう。